Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

はまちはいくら?

彼女と食べに行ったよ。うまかったよ。 一応、題名はギャグのつもりです(わかりにくいかな) おわり

恩納さんぽ7

ちょっとした丘をこえて、谷茶というところにやって来ました。 海の写真が多いね 谷茶前という有名な民謡があって、有名な場所ですよ。 オレも小学校2年生の運動会で踊ったな。 県民は笑うお店。道の駅ならぬ、みっちーぬえき。 海辺と向かう小道 桑の実が…

早口

がすばくはつはく おわり

仕事ですね

今日も仕事ですね。いま、昼休みだよ。 最近、撮りためた写真を予約投稿してるので、主に散歩の記事になっているが、休みとかも何ら変わらず、仕事中心なのは前と変わらない。 彼女とも特に変わらず。「ウケ狙いで令和元年の最初の日に籍入れる?」と聞いた…

恩納さんぽ6

なんか、素敵な配色。キューバみたい。 「CAFE&BAR WARA-BAR」 ワラバーというのは、「子供」という意味である。 それにしてホテルだらけだなー よく、海の青と空の青、というけど、これがその色です。 サンマリーナホテル。ランチが美味しいというので地元…

恩納さんぽ5

海岸に続く道。いいね。行ってみましょう こうやって、砂浜に出ました。きれいだよね。 これが当たり前すぎて、ありがたみがわからないんだよね。比較というのは良くないと思うんだが、沖縄の海はきれいだ。砂浜が白いからなんだよね。伊豆にも砂浜が白いと…

情けは人のためならず

情けは人のためならずというのは、「情けというのは他人のためではなく自分のためになるんだよ」という意味だけれども、最近は逆の意味になってきている感じがするんだよね。 オレはさ、別に善人ですらないけど、自分でできる範囲なら困っている人の力になり…

恩納さんぽ4

これはダイビングのお店みたいね。沖縄には海の近くに、こういったダイビングのお店があります。 ダイビングの体験がしたい方は、ぜひどうぞ。ライセンスがなくても体験はできるみたい。沖縄にはこのダイビングが目的で移住する人が結構いるよ。ところが地元…

お麩の思い出

オレの職場の同僚の看護婦さんの、娘さんが金沢の北陸大学薬学部に行ってるわけさ。で、金沢に行ってきたからおみやげをもらったのだ。娘さんが言うには、金沢は寒くて厳しいそうである(笑) まあ、沖縄の人からしたらそうだろうね。特に北陸大学薬学部は田…

恩納さんぽ3

沖縄らしい一軒家。味があっていいね。 いいね~、路地裏。さんぽの醍醐味。歩いてしか見えない風景。こういうのがいいんだよ。 沖縄によくあったタイプの交番。田舎の駐在所に派遣される警察官は、若くて奥さんと小さな子供を連れたぐらいの年代の若い人が…

論理的思考と直感的思考はどちらのほうがいいですか?

論理的思考がいい。Aさんの意見 私は論理的な方がいいと思います。物事を筋書きを建てて考えることは、思考を深め、その発言に重みを増すために必要なことだと考えるからです。例えば、この質問についても、私自身は論理的思考が良い、と述べているわけです…

お念仏ひとつ

写真の本を読んでいた。 龍谷大学という大学の名誉教授も務められた方が書いた本なのだけれども、とても厳しい。 お念仏というものに人生を捧げる覚悟がないとできない。 オレは、まだまだ自然にお念仏が出てくる域に達しておらず、自分で阿弥陀様を意識して…

おからミートローフを作る

おからと、ひき肉でミートローフという食べ物を作っています。 こうやって、ひき肉やおから、玉ねぎ、つなぎにマヨネーズなども入れます。 しっかりと混ぜ合わせます。 ゆで卵も作ります。なぜなのかは、後の写真でわかります。 これは、100均で買ってき…

恩納さんぽ2

ここは、仲泊(なかどまり)というところです。昔、那覇から名護に歩いていくときにはここで泊まったそうな。それで、仲泊というらしいね。 海にやってきました。 キレイだなぁ。やっぱり。晴れている日はひときわ色が映える。 沖縄の海は砂浜が白いので、太…

恩納さんぽ1

今日は恩納村にやってきました。ぼやけてオレが写っているな。失敗(でもそのままあげるという) 琉歌というものもあるんだよ。方言で書かれた短詩だね。漢字を見れば意味がわかるね。読み仮名がついているが、これが沖縄方言の変換なんだね。 基本的に母音…

読谷(よみたん)さんぽ

きれいなお花が雑草のように一面に咲いていました。風に揺れてキレイだよ。 すてきなお花だね。お花に関心が行くのは年を取ったからなのかな。わからないや。オレの写真は花が多いね。 オレ、お直し屋が好きみたいなんだよな。よくわからないけど。シクラメ…

残波ビーチ散歩

残波ビーチにやってきました。この砂浜は自然のもの。沖縄の砂は白いのだ。サンゴ礁の島だからね。 なんか、いろいろな遊具がたくさんあって、自然の風景とは言い難い。 きれいな砂浜。 沖縄戦では、アメリカ軍はこの沖縄中部・読谷の海から最初に上陸した。…

座喜味城に行く

今日は読谷の座喜味城跡にやってきました。ここも世界遺産だよ。 上から眺めた写真。このお城は護佐丸という武将が建てたものだよ。築城は1400年代の前半のようである。日本でいうと足利時代だね。その頃に沖縄にも武将が群雄割拠し、佐敷出身の尚巴志が…

平生業成(へいぜいごうじょう)

いま、とっても幸せだと思います。 なにかがうまくいって、幸せというよりも、なんかすでに幸せです。 別に何かが成功したわけでも、何かを達成したわけでもありません。 考え方の変革があったんでしょうね。 現実にいろいろ起こりますけど、それに対して「…

与那原散歩4(最終)

木材店の倉庫です。夕方の暗さと相まって、なんか面白い絵に仕上がりました。カメラならではだね。 民家の玄関。間接照明と階段、鉄の扉がベストマッチ。とてもおしゃれな雰囲気を醸し出している。 日もくれていました。実は実際の視覚的にはかなり暗くなっ…

与那原散歩3

なぞの切り株。なんかカワイイ。木こりの切り株という名前のお菓子があったよね。 きのこ・たけのこ論争とかあったけど、プッカとかパックンチョとか昔からあったよね。かわいいチョコレートがさ。 オレはエブリバーガーというのがかわいいと思ったね。知っ…

与那原散歩2

縁石が個性的。こういうの、なんと表現したらいいのかなぁ。 「きもカワイイ」でいい? 「どぅしぐゎー」というのは「友達」という意味だよ。 素敵な雑貨屋さん。こんなお店が近くにあるなんて知らなかった。 お好み焼き屋さんもあった。いつか、行ってみよ…

与那原散歩1

これは、沖縄ファーストフード店。A&W。お値段はちょっと高めだけれども、美味しいよ。ただ、オレは一年に一回も行かないねぇ。ファーストフードに行くとしたらマクドナルドになっちゃうね。あと、彼女が好きなバーキン 新しいジムニーは評判が良さそうだ…

優しさの保守

政治って、とても大切なものだと思うんだよね。もちろん、政治がすべてを解決するものでもないのはわかるんだけれどもね。 オレは、政治に対して「~するべきだ」とかとは、ほとんど思っていない人であった。実は、若いときは組合の活動とかもやったよ。ビラ…

ドラッカーの本面白い

ドラッカーの本を読んでいた。とてもためになる。 オレは今から10年ほど前に3年間ほど東洋経済を定期購読で読んでいた。その知識がいま、仕事で花開こうとしている。看護業務と畑違いのようだが、この業界もその根幹をなしているのは金の流れであることを…

曙さんぽ

安謝から続いて、曙という街の散歩ですよ。 この、喫煙場のさびしさ、わびしさみたいなものが好き。 相も変わらず、オレは人の裏側に愛おしさを感じる人である。 このバイクかっこいいぜ。なにげにタイヤにFuckstoneと書いてあるのも面白い。Firestoneではな…

うれしい昼休み

昼休みだよ。 阿弥陀様がいつも「いいよいいよ」と言ってくれている。 うれしいよ。 いや、ホントに。 おわり

安謝さんぽ

今日は、那覇市の安謝~曙町というところの散歩に出ました。 今日の写真はスマホではなく、カメラ専用機でとっています。 面白いロッカーです。2時間まで無料に使えるそうだが、活用法が思いつきません。 いろいろな色が混じって、なにか惹かれるものがあっ…

賢きものは小さくなる

経営者に仕事前に呼ばれた。 今年の辞令、なるものを手渡される。まあ、内容は昇給のことだけが書いてある。 あわせて、看護の長にならないか?との話であった。 オレは、前々から言われており、あっさり「イヤです」と断る。 オレは長い間、おばさんたちの…

手巻き寿司

オレが好きな手巻き寿司を作りますよ。 味噌汁も作りました。卵も焼きました これは、「島らっきょう」といわれている郷土野菜だよ。 お漬物にはせず、醤油であえたり、天ぷらにする料理法が主流。 だんぜん美味しい こんな感じで、あえるだけのほうがシャキ…