Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

出会い系アプリを経験する


f:id:shimaken9801:20180524162719j:image

彼女と別れることで真剣合意したあと、真剣に出会うためにはどうしよう、とか思い、出会い系アプリをやってみた。(なんと彼女公認)

お相手の方からメールが届いたんだけど、文字がかすんでいて見えない。モザイクを解除するためにはどうやら、お金がかかるようだ。うまく出来てるなぁ。見たい!けど、なんかカード情報、とか書いてある。コワい。というのが正直なところだった。でも、相手の人からメールが来ているのに、返事もしないと申し訳ないじゃないの。

調べてみると、男性だけにお金がかかる仕組みのようである。で、もっと見てみると、マナーとか作法とかもあって、難しいもののようである。

女性も女性で大変なようである。男性向けに「こうやったら出会える!」とか、会うためのテクニックとか、オレは何人に出会えた、とかの情報も出てくる。サギとかサクラとか、良からぬお考えの人々も跋扈しているようである。そりゃあ、女性も警戒するわぁ。

自分は調べてないが、こういう時代だから女性向けのテクニックも、ネットに載っていることだろう。男女ともにより良き出会いを望む。一昔前は、結婚相談所に年間十万円とか払っていたわけだから、昔のほうがハードルが高かったはずだ。みんなが利用すれば、ミスマッチとかも減って、よりよい社会になるかもしれない(けど根本は何も変わらないかもしれない)

いつの時代も、欲望とその裏のその他モロモロは尽きないなぁ、と思った。プレイボーイみたいにはなれないなぁとは思っている。けど、「英雄色を好む」と言って、性欲とか欲求云々が強い人は、やっぱりモテるし出来る男が多いんだよなぁ。難しいよねぇ、人間の性(さが)は。

 

しばらくアプリをつけていたけど、自分には向かないと思って削除しちゃった。積極的にアタックしまくる男の人とかには向いてるかもしれぬ。まあ、何事も経験だ。4000円は勉強料。恋愛とかじゃなくても、同じくらいのお友達がいてもいいと思うけど、「男女の友情は成立するか?」とかの議論もあるようだし、難しいだろう。

オレは恋愛のテクニックとかに興味がなく、飾らないのを心情にしているので、まあ、この年からの再恋愛はムリだろう。ネコちゃんでも飼って、生活能力を鍛えたほうが向いていそうだ。

 

彼女とのイロイロが終わったら、ベランダでハスのお花でも育ててみようかな。もはや、どう転ぶかわからん。

 

ただし、言えることは、「オレはどっちに転んでも幸せだ」

 

 

おわり