Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

与那原散歩3


f:id:shimaken9801:20180624140344j:image

これは、与那原交差点の角にある与那原警察署です。沖縄南部の東側一帯を管轄し、ずっとお世話になってきたとも言えます(お世話って言っても免許の住居変更とかだよ)

「あんときゃー、世話になったなぁ!」


f:id:shimaken9801:20180624140614j:image

与那原警察署名物、標語のブロック塀です。

いかのおすしは、オレも大好きです。


f:id:shimaken9801:20180624140739j:image

この、ぬけ作先生みたいな目がいいですねぇ。


f:id:shimaken9801:20180624140838j:image

無駄にキリッ!としている自転車ライダー

 

与那原にはヤクザがいたので、与那原警察署もすごい殺伐としていたものだった。この看板とのギャップがすごい。いい世の中になったのではないか、と自分は思うんだけどもね。


f:id:shimaken9801:20180624141107j:image

散歩は続きます。これは、与那原のマンホールの蓋です。与那原大綱引きという祭りが与那原の誇りです。


f:id:shimaken9801:20180624141227j:image

これも、沖縄らしい家です。

与那原は赤瓦の生産でも有名なんですよ。瓦に最適な土が採れるのです。

 

オレの育ちは、今現在住んでいる与那原町の隣の、大里村というところであった(今は、南城市大里地区)

実は、与那原も元は、大里村だった。大里は農家が多く、与那原は商人が多かった。与那原の港には大昔から山原船が出入りして商業地だったのである。のほほんとしている大里民に比べて与那原民は商人気質でちゃきちゃきしており、戦後すぐに分離独立したのだ。


f:id:shimaken9801:20180624141832j:image

このトゥータンヤーとレクサスとのギャップがイカす。

 

散歩は、もうちょっと続きます。