Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

女性優位と自己防衛


f:id:shimaken9801:20180709141958j:image

これは、弟とインドカレー屋さんに行ったときの写真です。すっごい、おいしかったよ。

ナンっておいしい。

 

今日は休みだけど、前日は彼女の新居に泊まった。彼女の新居と言っても、オレの家から500mほどしか離れていない。あんなに別居したいと行っていた割には、かなり近いところだ( ´ ▽ ` )

もう、たいへんね。かわいいからいいけどね。

お金も手間もパワーもかかって、けっこう大変だったのは事実かな。

で、今日は前の家から彼女の家に荷物が運ばれてくる日。彼女は冷蔵庫なども新調したので、今日届いたのだ。オレが彼女の家で留守番をしている。

夫婦というのは一つの家に一緒に住んでいるのが普通だとは思うが、それがイヤなので別居。結婚はしていないよ。ただ、彼女の経済的な事情もあり、つきあって2週間で同居が始まったという面白い関係だ。

まあ、好いた惚れたも3年で飽きるもの。子はかすがいという言葉もあるので、世の中には嫌々ながら同居している夫婦も、たくさんいると思うので、もしかすると子供が出ていった熟年夫婦の新しい形として、日本に定着してくるかも知れない。まあ、オレはおばさんたちのグチとかワイドショーとかの情報でものを言っているので、本当はどうかわからないけどね。ノロケ話は恥という文化もあるしね。

まあ、だいたいは女性のほうがイヤ!という場合がほとんどだと思うので、男性諸君は経済力と生活力だけは落とさないようにした方がいいかも知れない。

残念ながら資本主義なので、財布の紐だけは握らせないように、生活能力を鍛え続けるように、自己防衛していく能力が、これからの男性には求められているのかも知れない。

 それか、不平不満を言わず、我慢強く、慈愛に満ちた女性を捜すことだろうと思う。

だいたいそんな人は若いうちに結婚しちゃっていると思うけど。オレも不平不満を言わず、すべて許して仲良く楽しくやっていくことが必要なのだろう。相手もそう思っていることだろう。

 

おわり