Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

人をみて法を説く

毎日、ブログを更新することを目標にしている。

ブログを毎日書くことによる効果は、大変に大きい。

情報というのは、インプットするだけでは役に立たない。アウトプットの能力を鍛える必要がある。ブログというのはアウトプットの練習になるのである。

インプットというのは「入力」で、アウトプットというのは「出力」という意味である。

知識というのは、自分が知っているだけでは特に社会的な意味をなさない(知っているだけだと自己満足にはなると思うが)。それを他者に伝えたり、それをもとに行動を組み立てたりすることで効力を発揮するものだと思うが、はたして、自分が持っている知識をそのままの状態で、相手に伝えて、相手に理解してもらえるだろうか。だいたいの場合は「否」である。

よって、日頃の相手の会話などから、相手がどのくらいの理解力を持つかを推察し。相手の理解できる範囲の知識に、因数分解して伝える必要がある。相手に物事を伝える、というのはそういうことである。それを誤ると大体の場合は「リキヤーフージー(賢いフリ)」と言われるのがオチである。相手の立場を慮(おもんばか)って、その相手の立場になって物事を話す、ということだ。いいことわざがあって、こういうのを

「人をみて法を説く」

という。

それができる人は、万人から愛されるし、できない人は「リキヤーフージー」である。

偉そうに感じたらごめんなさい。

そう感じるとは思う。

阿弥陀様ごめんなさい。

 

今日の歌


機動警察パトレイバー 劇場版 約束の土地へ 笠原弘子

アニメの歌だが、歌詞がとても浄土真宗的だと思う。

 

おわり