Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

人間だもの

f:id:shimaken9801:20180219041350j:image

職場でおばさんたちとおしゃべりになった。

話の内容は、最近沖縄でも増えているという外国人嫁の話であった。

ある部落(沖縄には部落差別がないので、集落のことを部落と呼ぶ。本来は部落という言葉が学術的な正確な言葉だが、本土では言葉に悪いイメージがついてしまったため集落と呼ぶ)で、フィリピン人のお嫁さんが増えているという話であった。

一人お嫁さんをフィリピンから呼ぶと、その人のお友達とかもフィリピンから呼んでくるらしい。で、別の男性に嫁入りし、小学校にも子どもたちが増えている、というのだ。

習慣の違いなどもあり、戸惑いも生じているようである。おばさんの話には、やはり否定的なニュアンスが含まれていたが。

現実問題として、結婚したいけど相手がいない男性が外国からお嫁さんを貰ってきたことが気に入らないみたいなのである。あとお嫁さんが若いということ。

何なのかねぇ。

本当は日本人と結婚したいはずなんだけどなぁ

フィリピンから女の人が来ているそうだが、じゃあフィリピンの男の人はどうなるのかなぁ。

で、一人でいると、コレはコレで肩身が狭い。なんか、日本人同士で非難し合って悲しい姿とも言える。よそ様の国に迷惑をかけているのかも知れない。

きれい事だとは思うけど、人間として仲良くできないモノかなぁ。男女とか外人とか言わずに。

難しいよねぇ

 

オレは、老人の介護要員として主にアジアの国から人を呼ぶという考え方も好きではないのであった。日本人にオレがやってやろう、という人は居ないのかなあ、とか思ったりもする。じゃ、アジアの国から若い人呼んだら、その国のお年寄りはどうなのよ。

ただ、今の日本はどの仕事だって人手不足なのである。待遇面を考えたら、ほかの仕事を選ぶのも仕方がないとも思う。

人口問題は根深い。

国の後先のことを考えたら、合同結婚式とかして、必ず結婚させてペアをつくり、子どもの数を必ず二人にすれば、人口問題は生じないと思うんだが。

そうもいかないんでしょうなぁ。

人間だもの(相田みつを

 

ただ、みんな生きるために、より良い人生のために必死なのだろう。オレも含め。

(解決策は結局提示できず)

政治家の先生方も本当に、このような難問によりよい解決策を提示しなければいけないのだから、本当にお疲れ様でございます。

オレは尊敬しているよ

 

 

 

 

 

 

 

イチャモンは長い

f:id:shimaken9801:20180215135425j:image

最近、彼女がご飯を作ってくれます。

 

このあいだ、バレンタインデーについての考えのようなものを書いたんだけど、自分はいちゃもん付けると文章がアタマに湧いてくるタイプなのかも知れないとか思った。

例えば、現状肯定のような文章は、自然と短くなってしまうモノだ。一番短ければ「御意」だけですんでしまう。

「否」というと、「なんで?」と来るから、その説明の文章が湧いて出てくるのである。きっとアタマの中が批判的精神なのだろう。

本当は逆になりたいんだけど。

信心が足りませんなぁ(:_;)

 

よしあしの

文字をも知らぬ人は皆

誠の心なりけるを

善悪の字知り顔は

大そら言のかたちなり

 

意味

良いとか悪いとかの字も知らない人は、綺麗で澄んだ心をしているというのに

アレが良いとかコレが悪いとか、知ったような顔をしていることは、実は大変的外れな事である

 

ただ、ブログの記事としては、ツッコミの文章の方が、読んでいて面白いというか、考えさせられるというか、読んでいる方もツッコミとなり、一つの問題提起として機能するという側面もあるとは思う。(あまり度を超えると炎上するのだろう)

 

 

昼休み

f:id:shimaken9801:20180218123616j:image

昼休み。

今日はクルマに来てみた。

で、菊池桃子の歌を聴いていた。

菊池桃子は東京でラジオ番組もやっており、それもradikoに入っている理由であった。実は、昔のアイドルはラジオ番組を持っていることが多く、ファンはだいたい聴いている(みんな、おっさんおばさんだろうが)

 

80代のアイドルが好き。90年よりあとは知らない。みんな同じ顔で大人数で歌うからよくわからん。

昔のアイドル歌謡を、まだまだ飽きずに聴いているのであった。だいたいのアイドルのCDを持っているのであった(おニャン子と聖子ちゃん以外)

明菜はネ申。別格。まじ明菜ネ申。

サザンウインドとか好きすぎる。マツコさんも振り付けを踊れるといっていました。

70年代まで把握していた。榊原郁恵とか井上望とか、桜田淳子とか。

好きな筆頭は石川ひとみ。ファンはまだ、ひっちゃんと呼んでいる。

個人的には大場久美子が歌が下手で大好きであった。なんか、その後の人生も好き。コメットさんも見ていたよ(幼稚園ぐらいの頃)

 

たぶん、死ぬまで聴くと思うが、なんか、アイドル歌謡を聴いているじいちゃん居たら、ひくわぁー

禁酒約二ヶ月

f:id:shimaken9801:20180218002433j:image

オレは昔から酒癖が悪く、しかも後から後悔するタイプなのにも関わらず、毎日のように酒を飲んできた。

年に数回、禁酒を思い立つが、誘惑に負け、飲んでしまう。二日酔いしたことはなく、量自体は少ないと思うが、とにかく毎日休みなく、一人でも朝からでも飲んでしまうのが特徴であった。

 

そんな自分が酒を飲まなくなって2カ月くらいたった。しかし、このあいだ彼女とドライブしたあとに、彼女と一緒に酒を飲んでみた。そんなに、美味しくはなかった。

ただ、次の日に仕事でど忘れが目立ち、やはり酒のせいなのではないか?と考えている。なんか、記憶にものすごく関係があるような気がするんだ。

怖くなって、またのまなくなっちゃった。

 

沖縄はお酒と親和性が高い地域だが、そのせいもあり、最近やたらと節酒のコマーシャルが多い。節酒よりは禁酒の方がたやすいのは言うまでもない。

老後が心配


NHKスペシャル 老後 破産 年金だけでは 生活できない 高齢者の 現実 ” 美しい日本 ” の醜い現実

年金の制度が改定されて、65歳より前に受け取ると減額、あとに受け取ると増額になり、70歳から受け取ると4割増になるという。自分は働くのは嫌いじゃないので、70歳まで働くことができて年金を受け取らなければ、老後の資金を用意する額が少なくてもすむだろう。そうすれば、毎月の貯金額を減らすことができ、生活のレベルを上げることもできるだろう。

オレは遊びにはあまり興味が無いので(深刻)、できれば死ぬまで働きたい。定年後が心配だから、定年したくないタイプだ。溜め込んだお金は彼女が貰えば良い。

が、70歳まで働けるかも疑問である。

結局はお金。お金に人生を縛られている感がどうしても拭えない。自給自足とかに憧れる人が多いのもよく分かる。

考え方を変えないといけないのかもしれない。

少なくとも、今の目標は70歳まで健康と明晰な頭脳を保つことかもしれない。もっと食べ物に気をつけ、運動をし、頭を使い(云々)なのかなあ。あと30年位ある。

 

みなさんはいかがですか?

え?老後とか考えているのはオレだけ?彼女は何も考えてないみたいなのだが。というより、考えないようにしているようだ。自分も含め、やはり不安なのだ。

何なんだろう。昔の人々は、定年になったら好きなことができる、とかいっていたモノだが、いざ、定年になってみると、やることがない人も多いようだ。

結局、病院がサロンのようになってしまっているとも聞く。

こういうことを考えると、働けるというのは、本当にありがたいことなんだなぁ、ということがわかる。

おでん屋に行く

f:id:shimaken9801:20180209144546j:image

前々から、一回行ってみたかったのだが、おでん屋さんに行きました。

f:id:shimaken9801:20180209144633j:image

これが、沖縄のおでんです。

アシティビチ(豚の足)、ダイコン、厚揚げ、春菊

が入っていました。

色々な具を一本ずつ頼む本土のスタイルと異なる。

具材が大きく、これで満足。しかも600円。悪くない。

 

とても幸せだ

f:id:shimaken9801:20180213145535j:image

彼女が作ってくれました。

 

まあね、キモいとか言う人もいるかも知れないけどね、

私が愛されていて、どんなときにも見守ってくれている存在がいる。という確信ほど、心が救われるものはないと思うんだよね。

それを光と表現しているのだけど、その光は、なんと窓が一つもない地下室にも届くという、スゴい光なのである。

私が転んだときのために、ずっと立っていらっしゃる。

 

まあ、よくわからないというのが、本音かな。

 

ただ、そのために笑顔が多く、なんか気持ちにも余裕があるのは確かだと思う。

 

まあ、いろんな事に腹を立てたりもするが(政治とか)

でも幸せだなぁと思うんだよなぁ。なんでだろ。

光が届いているからとしか思えない。

アホすぎる・・・

f:id:shimaken9801:20180214095938j:image

よくありがちなネタだが、バレンタインデーなるモノの考察をやる。

 

最近、ゴディバというチョコレートの会社が「義理チョコはやめよう」という広告を出して話題になったそうだ。

面白い。戦略として面白い。話題になった時点で、ゴディバの名前を自分のような門外漢の人々にまで知らしめることになったかも知れない。宣伝として大成功だ。

本命には明治のチョコレートで、義理チョコなる多数のブラックサンダーとかを買っていた人々が、一斉に義理チョコをやめたら、本当に気持ちを届けたい人に、より良いチョコレートを送る金銭的な余裕もできるのではないだろうか。

いいことだ。

オレは女性職場を歩いてきたが、持てたこともないのか知らんけど、おばさんたちからしか貰ったことがない。

おばさんたちが、チョコレートとかあげることが楽しいのであれば、喜んで貰うけれども、一種の義務のような感情でやっているのだとしたら、こんな悪習は早々とやめて貰いたいものだ。

自分は女性ではないが、もし好きな人に恋愛感情を伝えるための大切な日だと言うなら、やはりゴディバがいっていることが素晴らしいと思うのだ。

商売人の戦略にだまされずに、本当に大切な、好きな人に集中して想いを伝えてほしいものだ。

オレは商売人の子どもだったので、なんか、なんでもかんでも金に結びつけるのがイヤなのだ(とか言ってるくせにDNAなのか金の話しかしない)

ひがみでも何でもなくて、チョコレート何個貰ったとかバカ正直に喜んでいる男性がアホか?とか思いたくなるが、「ひがんでるの?」とかしか言われないのが、思考のサッパリさに逆に受ける。

スマンすまん。なんか、後半グチっぽくなっちゃった。

 

オレはさぁ、何というか、資本主義の限界だと思うんだよ。

結局、コスト削減に取り組んで資本を蓄積することが資本主義で勝ち抜く最善の策なのだが、こうやって庶民から金をむしり取るような事ばかり考えるんだよなぁ。そして、それがマーケティングとかの学問で研究され尽くしている。つまり、資本主義の基本は弱肉強食だが、その王道は、自分はカネを貯め込んで、相手にはカネを使わせることなんだよ。これが本質。

オレは宝くじを毎回一枚ずつ買う人だが、最近ジャンボミニとかジャンボプチとか売ってるじゃない?あれ、つまり宝くじを買う層の増加が見込めないから、単価を上げようという事なんだよな。

久光製薬という会社があって、サロンパスってのを売ってるんだけど、実はサロンパスとかの湿布薬って、張る人しか張らないモノなのよ。中毒性って言うのかな。で、テレビで「二枚張り!」とか「クロス張り」とか宣伝し始めた。これも単価を上げるためだよね。

なんか、こんなのばっか見てると、資本主義って悪意の塊のような気がしてくるんだよな。

でも、おれが住んでいる近くの部落に小さなお菓子工場があるんだけど、スゴい安くて量も多くてシンプル。店舗すら持たず、近くのスーパーにシンプルなお菓子を卸してる。全然儲かってない。けど、ひたすら長い間続けてて、そのシンプルなお菓子がお年寄りとかに好まれているんだよな。

中小の企業ってこんな所も多い。ウチの職場もそう。それで、給料も高くはないが、好きで働いてる。

「思いやり」とか「優しさ」って、実は経済的に評価されないからいいのかも知れない。もし経済的に評価されるなら、金目当ての連中がこぞって参戦して、「優しさ」とか「思いやり」も商売のテクニックとしてつかわれていくんじゃないかなぁ。現にそうだし。

 

書いてみて思ったが、何だこの文章は?

ただ、アホ人間がどうやって考えているかがわかると思うので、あえて訂正せずにアップします。

アホすぎる・・・

彼女が優しくなっちゃった

f:id:shimaken9801:20180213232025j:image

彼女が作ってくれました。

 

彼女がやさしくなった。

自分は彼女はsの人だとずっと思っていたので、いったい彼女の中で何が変わったのだろう。

オレの態度は特に何も変わってないんだけど。

わからぬ。

とうとう諦めたのだろうか(何を?)

 

ケンカもなくなってしまった。

 

なぜだろう?

 

このあいだ試験が終わったので、そのせいもあるのかなぁ。

今年一番の謎である。

お給料日

f:id:shimaken9801:20180210123137j:image

はて、お給料日だったのだが、全てを差し引くと、61875円しか残らないー

 

この中から食費とかイロイロ出さないといかないのだー。まあ、こんなモノか。世間のお父さん方も小遣い20000円からタバコ代や飲み代を出していると思うので、恵まれている方かも知れぬー

 

世の中、世知辛いのじゃー!(パクリ)

北陸の大雪

なんか、北陸が大雪といっている。

 

がんばれ!北陸!

 

自分が居たときに150cmぐらい積もったけど、北陸の人は慣れているようだった。

沖縄で大雪が降ったら、多数の死者が出ることだろう。そもそもストーブとかをあまり見ないし(当たり前だ)

 

受けるのが、この写真。

f:id:shimaken9801:20180212124424j:image

これ、昨日の職場。バナナとハイビスカスと桜。この季節感のなさ。笑わす。

ここが沖縄。これが沖縄。ユイユイゆいまあるー♪

 

金沢のお姉さまは大丈夫かなー

げんきかのう?

 

 

低糖質パンに挑戦

f:id:shimaken9801:20180208124057j:image

これが、中古で2000円で買ってきたホームベーカリーだー

安すぎ。ちなみに新品は24000円程度した。良い買い物をしたー

f:id:shimaken9801:20180208124235j:image

やったー!!

今度は成功だー

しばらく、冷ましてから包丁で切ります。

f:id:shimaken9801:20180208124317j:image

 

こんな感じで、大豆粉の色が出ています。味は合格点!これなら、主食としていける!

f:id:shimaken9801:20180208124411j:image 

さっそく沼サンにしてみたぜー!

 

終わりです

 

女子力?

f:id:shimaken9801:20180207163729j:image

今日は休みで、彼女もいます。朝ごはんをちゃっちゃと作りました。

サンドイッチと、アヒージョの残りとポタージュ。

 

うちのカップルは、料理はほとんどオレがやる。

こういうカップルも増えていくことでしょう。

女子力という言葉は差別用語なので、消えていくと思います。

結果的に、女子力のある女子と女子力のない女子とのいがみ合いになることでしょう。自分で自分の首を絞めているのですね。女子さん。

タコのアヒージョ

f:id:shimaken9801:20180207163504j:image

職場のおばさんから、なぜか、生のタコをもらいました。オリーブオイルでぐつぐつ煮て、アヒージョという料理を作ります。

f:id:shimaken9801:20180207163603j:image

お腹がすきすぎていたので、かき揚げを載せたラーメンも作りました。

アヒージョは、おつまみに合いそう。

ラーメンと言うよりパンがお似合いです。

糖質制限食は効く

f:id:shimaken9801:20180207163302j:image

糖質制限食はまだ続きます。

糖質カットすると、間違いなくやせる。これまでのカロリー計算とは何だったのか。もしかすると、栄養学も変化していくかも知れない。