Deracine shimaken!2

主に(ほとんど)食べ物の記録です。クッキングとかです。iphoneで書いています。

山本五十六

f:id:shimaken9801:20180121142706j:image

彼女が作ってくれました

 

組織というものは、基本的にトップダウンを遵守しなければならないのが当たり前だと思う。もちろん、したからの意見を汲み上げる努力と、決まったことに対する説明責任があるとは思う。

ただし、したの意見が強すぎて上の方針が実行できないと、組織としてのていをなさない。これは、部下もわきまえて欲しい当たり前のことだと思うのだ。

それが組織だ。

もし、自分の思い通りにしたいというのであれば、自らが組織の長になるべきだ。組織の長になるには、さまざまな現実にぶち当たることだろう。長にたどり着く頃には、今の初心とはずいぶんかけ離れた自分になっているかも知れない。

たが、それがいいのだ。

文句ばかりではいかんよー

 

一番かっこいいのは山本五十六だよね。

 

ハマれるものがない

f:id:shimaken9801:20180120222128j:image

サンドイッチを作りました

 

やりたいことがありません。

お酒をやめたのですが、やりたいことがないのをごまかすために、酒を飲んでいたのだろうと思う。

ハマれるものがない。好きなことがない。趣味も特にない。いったい、何なのだろうか。

そういう自分がイヤだと思っているのだ。でも、それが紛れもない自分だし。それを認め、それでいいのだ。

彼女がいるから助かっているが、一人でいたら、どうなることだろう。

ご飯は美味いのだ

f:id:shimaken9801:20180120040201j:image

こういう手作りの料理が美味いのだ。

主治医の先生には申し訳ないが、糖質制限は、続かなかった。

 

お酒を年末にやめたのであった。

 

不思議なことに、また飲もうと思わないのであった。酔う、という感覚を忘れてしまった感じである。

ただ、一度飲むと、また毎日飲むだろうと思うので、たかが一杯を飲まないようにしている。

メリットとしては、体が軽くなった気がする。また、時間が増えたというのがある。長い間、酒を飲んですぐに眠くなり、9時には寝てしまう生活を繰り返してきたので、今は11時頃まで起きている。その分で文化的な生活を送っている。

デメリットというと、甘いものが欲しくなり食べてしまうことだろうか。太り始めてはないだろうが。

本当に嫌なのだろうか

f:id:shimaken9801:20180118163118j:image

うちの地元のマンホールの蓋

マニアのような人もいて、蓋の写真を集めるために旅をしている人もいるそうだ。

たしかに、地域の特色があって面白い。

トカゲハゼという魚がちいきのシンボル。方言では「トントンミー」という

 

オレのやっている仕事には、連休というものがない。取ろうと思えば取れないこともないが、自分が連休が好きでないのもある。基本的に、仕事が好きである。まあ、ありがたいことだとも思う。人には、色々考え方があるので、オレはニートの人とかに対して優越感とかはないとおもう。

別に、収入が確保できているなら、何をしたって構わないし、人にとやかく言われるようなことでもないと思うのだ。世の中に貢献するべきだ、とかいう気もない。

オレは、遊びが下手くそなので、遊んでいるよりも仕事やっている方が生き生きしているし、楽しいのである。しかもお金までもらえるんだから、いいことずくめである。オレだって若い頃は仕事が嫌で嫌で仕方のない時期もあったが、40にもなってやっとで仕事観のようなものが身についたのだと思う。

発想の転換かもしれない。

「嫌だと思っているもの」を「嫌と思わない」思考回路を身につけるのだ。

 

弱い者いじめ?

f:id:shimaken9801:20180114214728j:plain

きれいな青空

ウーマン村本氏バッシングが出てきている。まあ、それも仕方ないと思うが、知識人なる人たちが、「馬鹿者が」みたいな感じで言うのを見ると、ますます一般の人が政治について関わろうとしなくなる。

確かに、政治や宗教というものは難しい問題であるため、普通に世渡りをしていくなら、できるだけかかわらないほうが無難な問題でもある。そこをあえて踏み込んで、お笑いのネタにして国民に届けてくれたウーマン村本さんが、素晴らしいと思うのである。こういう人を潰したりしてはいけないと思うんだよね。

確かに立場としては難しいものがあると思うが、知識人が上から降りてきて説明する、みたいなスタンスとは別の、「オレ、難しいことはわかんないけど、おかしいと思うんだよ!」みたいな発言には耳を傾けなければならないと思うし、その発言を知識人が否定すると、ますます国民の政治への関心は薄れていくことだろう。

それは、政治家先生たちにとっては「とても都合がいい」ことなのである。

国民が政治の問題に関心を持たずに、だんまりすると、政治家先生の好き放題になるのである。

 

つまり、知識人のみなさんも、政治家先生を多かれ少なかれ助けている存在なのではないかと思うのだ。

 

必要なもの

f:id:shimaken9801:20180114214639j:plain

前に乗っていたバイクAF-24タクト

お金が貯めたい。

毎月自動引き落とししてるから、一応は貯まる。

ただ、貯める目的は「~がほしいから」とかの欲求ではない。老後とかが不安だから、ただ貯めているだけであった。今の若者はみんなそうなのではないだろうか。

ほしいものが、本当はあるかもしれないが、はなから諦めているのである。例えば、究極を言えば、キャンピングカーとかに乗って全国一周とかしてみたい気もするが、仕事を辞めるわけにもいかないし、お金もかかるだろう、とか考えるとあっさりと諦めることができる。

あえて言えば、ほしいのはオーブンレンジかな。今のオーブンレンジの調子が悪いのだ。という感じで、ほしいもの、というよりも「必要なもの」が欲しいのがわかる。

年なんだろう。きっと

トンカツ食べる

f:id:shimaken9801:20180115122402j:image

昨日、弟とやよい軒に行ってトンカツ食べました。

 

美味しかった

 

野菜高騰

f:id:shimaken9801:20180115072620j:image

彼女が、何を思ったのか焼き肉をおごってくれた。

もちろん、美味しかったんだけど、以前のように感じなかった。

なんというか、野菜が恋しいというか。

最近野菜が高騰しているのだ。

とくにキャベツ

 

オレはキャベ人なのかも知れない

 

SOYJOYもどきに再挑戦

f:id:shimaken9801:20180111195909j:plain

今度はちゃんと大豆粉です

f:id:shimaken9801:20180111195918j:plain

クックパッドを見ながら作っています

f:id:shimaken9801:20180111195931j:plain

炒ったナッツを混ぜ込みます

f:id:shimaken9801:20180111195945j:plain

冷蔵庫で休ませます

f:id:shimaken9801:20180111195951j:plain

どうにかできました

味もとても薄く、味のないシリアルのような感じです。

ラカントを入れても良かったけど、コレばかりは結果論です。

前回とは違い、ちゃんと食べられる味である。

改良の余地は残すが、ひとまず合格でいいでしょう。

 

人には出せないかな

 

岸田総理待望論

f:id:shimaken9801:20180110142502j:image

なぜか、写真の料理は、低所得者にも、高所得者にも、料理ができる人にも、できない人にも、全ての人に「優しい」TKG

 

 昨日、岸田政調会長がプライムニュースに出ていた。総裁選出馬について問われると、前向きな発言があったのだ。

応援しています。

傍流が跋扈していて自由民主党自体が瓦解しています。ここで保守本流、優しい政治の流れにしていって欲しい。自由民主党自体が誤解されている。

岸田さんが総理になりますように。

自民党をいい方向に持って行って欲しい。小泉さんが自民党をぶっ壊してから壊れたままだ。

 

やさしい「自由民主党」になって欲しい

by宏池会ファン

ちゃんぽんを作る

f:id:shimaken9801:20180110051833j:image

写真の料理

ちゃんぽんといいます。

 

ちゃんぽんといったらラーメンみたいのを想像するが、あれ、ちゃん「長崎ちゃんぽん」と書いてある。

沖縄のちゃんぽんは、写真の料理。

 

多分、方言の「チャンプルー」というのは同じだと思うんだけど(意味も同じだし)

チャンプルーともまた違うのは、面白い

 

お菓子大失敗!

昨日、高野豆腐の粉で、ソイジョイみたいのを作ろうと、生地を混ぜ冷蔵庫で寝かせていたのだが、、、

f:id:shimaken9801:20180109142750j:image

すでにほろほろ崩れてくる。

レシピに大豆粉とあったが、高野豆腐粉を用いたのが元凶

f:id:shimaken9801:20180109142832j:image

大失敗!

形も崩れているだけじゃなく、味も最悪。とても食べれるものじゃない!

 

次こそ成功させるぞー(^-^)

 

 

ライカムに行く

f:id:shimaken9801:20180108135027j:image

昨日はライカムに行った。

スゴい人が多かった。いつもは平日昼間にしか行かないので、少し驚いた。

たまに行くと楽しいんだよね。ちょっと遠いから、毎日は厳しい。

 

f:id:shimaken9801:20180108135112j:image

素敵なお店があって、二つぐらい買いました。その店には

300円、500円、700円、1000円の品があります。安いのに品質がよい。

また、行きたいね(^_^)